スリランカの邸宅ホテル、離れの部屋で目覚める気持ちのよい朝


lunu17

行き先Lunuganga
ルヌガンガ
HP
所在Dedduwa Lake, Bentota, Sri LankaMAP
メモ宿泊は季節限定
目的ジェフリー・バワのホテルに泊まりたい

スリランカ南部に位置するベントータ
建築家ジェフリー・バワが50年以上暮らした自邸
現在は邸宅ホテルとして利用できる
ルヌガンガ

lunu12

樹木が切り取られ丘の稜線をのぞむ

この邸宅の主人であったバワが
最も愛した場所だったそう

真ん中の緑で覆われているところには実は道路が横断していて
向こう側の丘へわたる橋がかかっている

丘のレベルは当初より数メートルあげられている

自然の中にバワが作り上げた世界が溶け込む

lunu2

若いスタッフに案内され
先ほどの場所から橋をこえ丘をのぼる

lunu16

眼下には美しい湖が開ける
その脇の木立に隠れるように
シナモン ヒル ハウスはある
メインハウスから離れた静かな部屋

ここはバワが隣人のために建てた家を
後に買い取り別宅としていた

今は2つの客室になっている

lunu8

湖が見えるテラスが部屋のエントランス
開放的だけれどプライベートな空間で
話も弾む
照明はなくて夜になるとロウソクのシャンデリアが現れる

lunu9

鳥や虫の鳴き声が聞こえるバスルーム

lunu10

きれいにセッティングされたベッドルーム

夜はメインハウスで食事
暗くなったシナモン ヒル ハウスまでの道のりを
先ほどのスタッフがたいまつを持って案内してくれた

先ほどのテラスにロウソクをともして

暫し沈黙が流れる夜の世界を堪能

lunu17

ぐっすり休んで目覚めた朝
まだ薄暗い室内に
窓から差し込む青い光に導かれて

lunu14

外に出てみると
息をのむ美しい景色が広がっていた

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参考本 >>>
地球の歩き方 スリランカ
スリランカ やすらぎの島で優雅に過ごす
バワ自邸/ルヌガンガ(バワの庭園)
Geoffrey Bawa: The Complete Works
Bawa: The Sri Lanka Gardens

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・