水煙に心が洗われる、日本一の落差を誇る立山の称名滝


syomyodaki5

行き先称名滝HP
所在富山県中新川郡立山町芦峅寺MAP
メモ紅葉は10月下旬から11月上旬
目的称名滝を見に行きたい

1年前の富山、立山への旅

350mという日本一の落差を誇る
称名滝へ

立山駅からバスで20分後
徒歩で30分の所にある

syomyodaki1

天気がよくて遊歩道を歩くのも気持ちのいい日だった

昨年は紅葉が遅かったのか
10月下旬でもまだ紅葉には早かったよう

それでも太陽の光を受けて
きらきら光る山の緑はとてもきれい

syomyodaki2

遊歩道を歩いて
だんだんと涼しくなってくると
滝はもうすぐそこ

syomyodaki4

syomyodaki6

水煙を上げながら力強く流れ落ちる
称名滝

心が洗われるように気持ちいい

立山連峰の雪解け水が多く流れ込む春には
右側にも滝が現れて2つの滝に
さらに水量が増すと3つの滝が現れるそう

そんな景色もまた見に来たい

syomyodaki3

帰り道で見つけたエメラルド色の水
とても神秘的できれい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・